Overfiction

本とデジタルガジェットの感想を好きに語る

AliExpressで銘木パームレストを買ってみた(2)

f:id:yukitan_i:20190429091735j:plain

前回までのあらすじ。
木製パームレストの使い心地に味を占めた俺は、より良い銘木パームレストを求めて、中国のアリババが運営するAliExpressに注文することを決意したのだった。(なおここで言う銘木とは、高級楽器などに使われるいい感じの木くらいのざっくりした意味で使ってます)

というわけで、AliExpressです。

http://www.aliexpress.com/

実はAliExpressは日本語対応しているのですが、2019年4月現在、機械翻訳まるだしの変な日本語が多くてかえって不安になってしまうので、英語サイトを使いました(でも日本語に対応しようという心意気は買う! 謝謝!)。

AliExpressは商品の品数ももちろん多いんですけど、日本ではあまり見かけない商品を売っているのが物珍しくて楽しいです。海外通販ならではの楽しみですね。

手続き自体は難しくなく、商品を選んでカートに入れて、送り先や支払い方法を登録するだけ。楽天やyahooショッピングなどを使ったことがあれば、それほど困ることはないかな、という印象。

若干 戸惑うのは、配送方法が複数選べることで、選んだ配送方法によって送料や到着までの日数、追跡の可否などが変わってきます。商品や、出品しているショップによっても選べる配送方法が変わってくるようです。

俺が選んだショップでは、全部で8個くらい選べました。多すぎだろ。 正直どれがいいかよくわからないので、こちらのサイトなどを参考に、AliExpress Standard Shippingってヤツを使いました。有料だけど、配送状況をいつでも確認できるのはありがたい。自分で確認しなくても、日本に着いたり、税関を通過したりというタイミングでこまめにメールで知らせてくれます。

Aliexpress(アリエクスプレス )配送方法の種類・オススメの配送方法について | AliExpress攻略ガイド

今回は注文してから12日目に商品が到着しました。まあ、ほぼほぼ予定どおり。

f:id:yukitan_i:20190429092417j:plain

梱包はこんな感じ。うーん、おおらか。

今回は中身が木の板だからいいですけど、精密機器や割れ物、高価な品なんかだと、ちょっと不安かもしれませんね。しかし、この大雑把な梱包で海を渡ってきたかと思うと、なかなか趣深くはあります。

f:id:yukitan_i:20190429092530j:plain

到着時、商品の箱はこんな状態でした。まあ、細かいことはいいんだよ。中身さえ無事なら問題なし。

買ってみた(3)に続きます。